• 医療

クラウド型電子カルテシステム「HOPE Cloud Chart」

トータルコスト低減と医療の質の向上を両立するクラウド型電子カルテシステムです。

導入のメリット

導入・運用の負荷軽減

hope_cloud_chart_1.png
  • 電子カルテサーバ、医事会計サーバの購入が不要
    →導入コストの削減や電気代および維持費の節約、スペースの有効活用が可能
  • 診療報酬改定によるシステム対応作業やサーバ保守作業はデータセンターの担当者が実施
    →ITご担当者様の負担を軽減

多様なニーズへの対応

hope_cloud_chart_2.png
  • 数多くの導入経験で蓄積したノウハウを反映させた、富士通製電子カルテ・医事会計システムのクラウド版をご提供
    →様々なニーズに対する柔軟な対応が可能
  • 地域医療連携システムとの連携機能をご提供
    →他医療機関や介護施設・薬局などとスムーズな情報共有が可能

安心・安全

hope_cloud_chart_3.png
  • 厚生労働省のガイドラインに準拠した、インターネットを経由しない回線を使用
    →安心安全なデータ通信を実現
  • 災害に強いデータセンターでのサーバ管理・永続的データバックアップの自動実施
    →災害発生から診療再開までの時間短縮を実現
hope_cloud_chart_4.png

特徴

クラウド

  • サーバー機器を院内に設置しないクラウド型システム

ネットワーク

  • 回線にはセキュリティや通信品質に定評があるIP-VPNを採用

データセンター

  • 最高評価『AAAis(※)』を取得した堅牢なデータセンターを利用
    ※株式会社アイ・エス・レーティングによる情報セキュリティ格付け

電子カルテ

  • 国内シェアNo.1である富士通製電子カルテのクラウド版をご提供
    医療制度改定への対応はデータセンター担当者が速やかに実施

医事会計システム

  • 多彩な機能を搭載した富士通製医事会計システムのクラウド版をご提供
    診療報酬改定への対応はデータセンター担当者が速やかに実施