IT資産簡易アセスメント

サービスの概要

 IT資産簡易アセスメントは、AGSが長年データセンター運営で蓄積したノウハウを最大限に活かし、IT機器設置状況について継続稼働に対する安全性診断を行い、内在化する課題・問題提起まで実施するサービスです。

サービスの特徴

it_assessment_1.png

 近年増加する大規模な災害により、システムダウンやハード故障、ネットワーク断絶といったIT障害が発生し、事業継続に深刻な影響を及ぼす可能性が高くなっています。
 いつ発生するか分からない災害に対応するには、現状を把握し、日頃より準備をしておくことが重要です。IT資産簡易アセスメントは、お客様のIT資産の状況を診断し、お客様の抱えるリスクを可視化します。

it_assessment_2.png

 お客様のIT資産の設置状況を大きく5つの項目により診断し、影響度「高・中・低」という指標で、現在の状況を報告します。また、診断結果に応じた対応策を合わせてご紹介しますので、今後の改善にご活用いただけます。

it_assessment_3.png

資料ダウンロード

IT資産簡易アセスメント (PDF:474.3 KB )