• 民間(一般)
  • 公共
  • 金融・保険
  • 医療

IPS監視オプション

インターネットとの出入り口の通信を監視し、不正アクセスを検知・報告します。※弊社データセンターの「共用インターネットサービス」をご利用のお客様向けサービスです。

導入のメリット

当社ハウジングサービスやプライベートクラウドサービスをご利用のお客様に、安全・安心なインターネット接続環境を提供いたします。

  • 入口・出口対策の強化を実現します。
  • 不正アクセスの迅速な対応が可能となります。
  • 高度なセキュリティ対策を安価に実現できます。

特徴

インターネットからの不正アクセスをIPSで防御するとともに、お客様のサーバに対する不正アクセスを確認した際に、迅速に通知するサービスです。

IPSによる不正アクセス防御と24時間365日体制の監視

「インターネット接続サービス」に導入しているIPSにて、ネットワーク上の通信を24時間365日体制で監視・分析いたします。
なお、監視・分析は株式会社ラックのセキュリティ監視センター「JSOC」の経験豊富なアナリストが行います。

ラック社が誇るセキュリティアナリストによる監視・分析

検知・遮断された通信はセキュリティ監視センター「JSOC」のアナリストが分析を行い、「不正アクセス・攻撃が成功した、成功した疑いがある」もしくは「失敗または影響なし」といった影響度を判定します。

Webポータルと月次レポートによる情報提供

不正アクセス・攻撃が成功した、あるいは成功した疑いがあることをアナリストが確認した場合は15分以内にその旨をお客様に緊急連絡いたします。
日々の監視・分析結果はWebポータルおよび月次レポートにてご確認いただけます。

概要図

画像を押すと拡大します

価格

IPS監視オプション 初期費用:60,000円+月額費用:80,000円
IPS監視オプションLite 初期費用:0円+月額費用:40,000円

資料ダウンロード

IPS監視オプションパンフレット (PDF:984.9 KB )